カーネーションといえば、母の日に贈ることでおなじみのお花です。赤いカーネーションの花言葉も「母への愛」で、母親に想いを伝えるにふさわしい花言葉となっています。また、カーネーションは色によって花言葉が異なっていて、赤いカーネーションは「母への愛」、白いカーネーションは「生きた愛情」、桃色のカーネーションは「熱愛」、黄色のカーネーションは「軽蔑」となっています。白いカーネーションは亡くなった母親に贈る花とされています。白いカーネーションの花言葉は「生きた愛情」ですが、「亡き母への変わらぬ愛情」という意味合いも持っています。

ナデシコ科のナデシコ属に分類されていて、原産地は南ヨーロッパ、西アジアで開花時期は2月~5月です。

サンプル画像

分類:ナデシコ科/ナデシコ属
花色:赤、白、黄、桃、紫など
原産地:南ヨーロッパ、西アジア
開花時期:2~5月